MR近畿大会 リハーサル

今日のびわ湖は昨夜の天気予報通り、一日中最高のコンディション。ところが、朝夕の2部乗艇練習どころか、水上に出ることすらありませんでした。

朝寝坊をして、少し遅れて倶楽部に到着すると、意外と静かな船台。I原君が急ぎ足で追い越して行ったときに、嫌な予感がしました。今日は、マシンローイング大会のリハーサルを兼ねた2,000mT.T.の日でした。何故か毎年リハーサルの日は、最高のべた凪なのです。

先月のリハーサルは参加できなかったこと、今の実力を確認しておきかったこともあり、乗艇は諦めて参加することにしました。ただ、昨シーズンオフは多忙に加えて、日ボのO久保会長にMR近畿大会の観戦とFurukawa Houseの訪問をお願いしていたこともあり、2,000mは漕いでいません。今シーズンはあまり練習ができていない状態で、ほぼ2年ぶりの2,000mT.T.となりました。

いつものアップメニューで体を温めましたが、メニュー中の、2'00"/500mでの1分漕も辛い状況。数年前は、20分を漕いでいたペースですが、これが実力です。どれだけ漕げるか不安でしたが、2'00"/500mペースをキープして8分で漕ぐのを目標にしました。

そうこうしているうちに、アテンションゴー。漕ぎを安定させるのに手こずって、2'00"/500mペースに落ち着いたときは、すでに500m付近でした。しばらくして、モニターを見るとSまさんが、4m前にいました。

2Q・3Qは、Sまさんに離されないようにがんばりましたが、少しずつ離されて6m差になり、何度か蹴り直して、耐えました。4Qに入って、足蹴りを入れてリズムを変えて耐えていると、少し差がつまり始めました。
しばらく、そのペースをキープして、残り300m付近で、蹴り直してレートをあげると、Sまさんが徐々に落ち始めました。

結局、8分は少し超えましたが、Sまさんに引っ張ってもらったおかげで、ほぼ2'00"/500mペースで漕ぎ切ることが出来ました。まだまだですが、今日のところは、これで良しと思えるぐらいには、頑張れました。次回のリハーサルでは、もう少し追い込めるように、練習を続けたいと思います。

午後は、昨日やり残した仕事を思い出し出勤となり、悲しいかな夕練は、なりませんでした。
画像
[おやじの呟き]
ここから、リスタート


琵琶湖の天気 晴れ 東南東 1m/s 4.5℃(16.0℃)
琵琶湖の水温 13.2℃
琵琶湖の水位 -52cm
洗堰の放流量 62m³/s
琵琶湖の日出 6時46分
琵琶湖の日入 16時45分
 ※AM6:00の情報、(気温) は日中の最高気温

おやじの2018年Rowing記録
おやじのYouTubeのRowing映像
よく見るYouTubeのRowing映像

この記事へのコメント

w。
2018年12月03日 02:30
久しぶりのセタロ。やっぱ魅力のボートクラブだなとの思いますますでした。リハーサル 予定外のプレゼントでした。タイムは自分なりにはあれで満足です。安達さんの練習を見ていてひとつヒントをいただいたのでそれを取り入れて  少しは進歩するかなと。
失礼します。
さぁいこう
2018年12月03日 12:45
Wさん
少しの時間でしたが、べた凪のびわ湖を漕げてよかったですね。