激走

今日は、お昼休みに事業場の駅伝大会がありました。雨も心配されましたが、レース中は無風曇天でさほど寒くもなく、絶好のコンディションでした。

11時には職場を離れて、入念にアップをしてレースに臨みました。火曜日の練習の疲れが少し残っていましたが、襷をもらって走り始めると、気にすることなく、一気に走り切れました。

ただ、1区の走者が、途中で転倒して足を痛めるというアクシデント。なんとか足を引きずりながら、2区の私まで襷を繋げてくれましたが、ぶっちぎりの最下位。
事前の練習では、ごぼう抜きをイメージしていましたが、一度も前を走る選手の背中を見ることなく、3区につなぎました。3区以降も、職場の仲間の声援もむなしく、終始ぶっちぎりの最下位でのゴールでした。

とはいえ、個人的には、現時点での最高の走りができたと思っています。かなりハートレートが高い状態で耐え抜いて、日曜日の近畿大会向けて、良い練習になりました。

明日からは、まずは疲れを取ることに集中です。お酒も控え目にして、日曜日のレースに備えないといけません。


画像[おやじの呟き]
がんばるぞ、おやじ


琵琶湖の水温 6.2℃
琵琶湖の水位 -10cm
洗堰の放流量 50m³/s


おやじの2011年Rowing記録

この記事へのコメント