びわ湖男女駅伝フェスティバル

今日は、池の里Lakers!のみんなと一緒に、びわ湖男女駅伝フェスティバルに参加してきました。

水曜日の夜に、「出てもらえませんか...」とメール。メンバーの都合が悪くなり欠員が出たとのこと。当初、空きがあるようなら出ようかと思ったりもしていたので、出場することにしました。

ただ、昨年の12/4に、ボートのトレーニングとして60分走をやってから、一度も走っていません。正直どこまで走れるか心配でしたが、限られた時間の中で、調整して臨むことにしました。

結局、金曜日夜のらくだ坂3km走と、土曜日朝の瀬田川30分走+エルゴでの1分オン・オフで、仕上げました。あとは、レース直前まで、ひたすら太もものマッサージとストレッチです。

結果的には、我ながら絶妙の調整だったようで、思いのほか、満足できる走りができました。アップの時もレース後も大腿四頭筋(太ももの前側)が筋肉痛で大変だったのですが、何故かレース中は、あまり気にせず走れました。不思議なことです。

「こけし走り」を思い出しながら、体幹とハムストリングを意識したのが良かったのかもしれません。大腿四頭筋にあまり負担をかけずに走れたのでしょう。

コースは、前半はひたすら上りで当然折り返してからはひたすら下り。私にはちょうど良かったようです。前半の上りは、良いリズムをキープすることを心掛けて、無理にペースをあげず、後半の下りは、リラックスを心掛けて、一気に駆け下りました。

それでも、折り返し手前の上り坂と下りきって平坦になったところで、2度ほど吠えてしまいました。かなりきつかったですが、仲間の声援もあって、持ち堪えることができました。

とはいえ、練習していない身なので、ラストスパートでさらに追い込むのは自制して、失速しないようにだけ気をつけて走り抜きました。ゴール手前での声援に気がついたものの、意識はかなり遠いところにありました。

久しぶりの駅伝大会、十分楽しませてもらいました。これも、仲間があってこそのことです。池の里Lakers!のみんなに感謝です。


画像[おやじの呟き]
駅伝は、楽しい


     琵琶湖の水温 12.5℃
     琵琶湖の水位 -13cm
     洗堰の放流量 15m³/s


     おやじの2011年Rowing記録  

この記事へのコメント

w。
2011年11月27日 21:54
う~~~ん。そこまでやるかって感じです。あしたの朝は体中の痛みでめがさめるはずですが。。ご苦労様でした。池の里lakersってよく耳にします。ドラゴンの仲間なのでしょうか。失礼いたします。
さぁいこう
2011年11月28日 12:34
wさん

ほどほどにと思っていたのですが、走り出すとついつい、昔を思い出して、追い込んでしまいました。

今朝は、Rowingであまり使わない太もも前側の筋肉痛以外は、全く大丈夫です。日頃のRowing練習のお陰です。

最近、Rowingのトレーニングは、あらゆるスポーツに通ずるような気がしています。
全然練習していないのに、ランもゴルフもボーリングも記録が良くなっています。
w。
2011年11月30日 03:38
そうですか。てっきり今朝は体中の痛みで起き上がれないと思っていましたが。
筋肉って回復力早そうですから寝ている間に回復したのでしょうか。僕もその日は使いすぎて痛いなって思っていても翌朝にはヶロッて直っていることが多いです。元気な丈夫な体には感謝しています。大切にしなくてはと思っています。健康ってありがたいですね。失礼しました。