土曜日 朝夕2部練

今朝の琵琶湖は、微風べた凪の予報、日中も北〜西の風ながら、弱風の予報でした。予報通りのコンディションの中、久しぶりに朝夕2部乗艇練習をしました

朝は、べた凪のコンディションの中、南郷往復。1週間ぶりの乗艇ながら、気持ちよく漕げました。コースに戻ってきてから、いつものようにレート26のLPで1,000mをやり始めたのですが、200mも漕がないうちに、バスボートの小さな波・うねりにやられて、キャッチができず崩れてしまいストップ。そんなことを繰り返しながら、水路前まで戻ったものの、このままでは、終われない気分。どんつきまで漕ぎ進めながら思案し、コースをあと1往復することにしました。波の中で漕げないとレースにならないので...。

当然、急に漕げるようになる訳ではなく、慣れるしかありません。波があることは覚悟していましたが、これが、夕練をエルゴにせず、乗艇した理由の一つです。夕練で乗艇をしたかった理由は、もう一つあります。それは、理想のグリップに挑戦したかったということです。

シーズンインして乗艇を始めてから、グリップを意識しています。S藤コーチが教える理想のグリップで漕げるように、少しずつ改善しているのですが、ハンドルの一番外側に手を置いて、グリップエンドに親指を添えるところまで、至っていません。これまでの手の位置では、ハンドルの先が1cm〜1.5cm見えています。

実は、今朝の乗艇中にも、変えることにトライしかけたのですが、朝日レガッタまでは、変えずにこのままいこうということにしました。揚艇して艇を片付けていると、今日スタートした小学生ボート教室のレクチャーが始まりました。指導者のS藤コーチが、一番最初に教えるロウイングの基本は、、ハンドルの握り方です。

その風景を見ていて、レースは意識せずに、まずは、変えることを優先することにしました。一番大事な基本ができずに、良い漕ぎができるはずがないので...。
画像

[おやじの呟き]
基本を大切にしよう、さぁいこう


琵琶湖の天気 晴れ 北 1m/s 8.0℃(20.0℃)
琵琶湖の水温 11.9℃
琵琶湖の水位 -1cm
洗堰の放流量 59m³/s
琵琶湖の日出 5時38分
琵琶湖の日入 18時21分
 ※AM6:00の情報、(気温) は日中の最高気温

おやじの2019年Rowing記録
おやじのYouTubeのRowing映像
よく見るYouTubeのRowing映像

この記事へのコメント