立木さん参り

一年ぶりに立木さんをお参りしてきました。ここ数年、冬の間にインフルエンザで寝込んだり腰痛になったりと悪いことが続いていて、この時期になると、厄払いしたい気分になってきます。

今年も肘痛がもう少しのところで治りきっていなかったり、仕事のドタバタを引きずっていたり..。娘の受験もあるので、朝練前にお参りしてきました。

とはいえ、立木さんをお参りするには、700段ほどの階段を登らないといけません。これも練習のうちと思って、一段一段ハムストリングでしっかりと踏ん張って、一気に登り切りました。境内に到着したときは、汗びっしょりです。本堂で拝んでからさらに奥の院まで登ります。途中で鐘をついて、最後は柚子湯をいただいて、いつものフルコースメニューでした。

立木さんのお参りを済ませてから、そのままクラブハウスに向かいました。途中、車を運転しながら瀬田川を眺めると、たくさんのクルーが練習していました。川面を照らす陽射しに、春の気配を感じました。少しずつ春は近づいてきているようです。

今日の練習は、ランニングとエルゴの2部練。ランニングは、いつも通り南郷往復の予定で走り始めました。立木さん参りが良いウォーミングアップになったのか、快調に走っていました。ところが、石山寺の対岸あたりで、急にふくらはぎに痛みが...。実は、今まで2度ふくらはぎの肉離れを起こしたことがあります。無理をせず折り返して、ふくらはぎをほぐしながらジョグ程度でボチボチと帰りました。

マシンローイングエアロビクスは、倶楽部のN瀬さん・W辺さんと池の里のK山さん・S賀さんの4人が参加。30秒オン90秒オフのパワーローメニューで、もがきました。池の里の2人も、少しはもがけるようになってきたのが、うれしいです。

メニューを終えてから、少しだけW辺さんの指導させていただきました。熱心に練習されているので、気持ちが入ってしまいます。大先輩をつかまえて、ついつい偉そうなことを言ってしまうので、気をつけないといけません。

練習後はさっさと着替えて、悲しいかな会社へ向かいました。5月頃までは、こんな調子が続きそうです。


画像[おやじの呟き]
春は、そこまで..


琵琶湖の水温 5.2℃
琵琶湖の水位 -11cm
洗堰の放流量 150m³/s

おやじの2011年Rowing記録

この記事へのコメント