ジョギング

木・金曜日とも深夜まで飲んでいたので、とてもアダルトチームの集合時間には、行けません。

仕方ないので、しっかりと寝てから、マシンローイングエアロビクスの前に、ジョギングをすることにしました。アップ程度にゆっくりと30分走。いつも、クラブハウスから瀬田川沿いを走ります。練習しているクルーを眺めながら、退屈せずに走れるので、ちょうど良いです。

今日のマシンローイングエアロビクスのメニューは、レート22で30秒オン・90秒オフ。ハムストリング・背筋の大きい筋肉を意識して、一気に引ききることに集中です。

左右のバランスが崩れたり、お尻が浮きそうになったり、まだまだ、踏ん張り方や力の方向が安定していません。

最近、練習の頻度も負荷も激減しているので、筋力も落ちてきているのでしょう。クラブハウスへ行かなくてもできるトレーニングは、いくらでもあるので、隙間時間をうまく活用しながら、まずは近畿大会に備えないといけません。

来シーズンもRowingを楽しむためには、必要なことと思って、がんばっています。

画像[おやじの呟き]
がんばRowおやじ


     琵琶湖の水温 8.7℃
     琵琶湖の水位 -16cm
     洗堰の放流量 15m³/s


     おやじの2011年Rowing記録  

この記事へのコメント

w。
2011年12月20日 03:36
おはようございます。

瀬田ロー・コミュのほう、なぜか日本語入力ができません。

昨日くらいからなんか調子が変。ぼくの体と一緒です。

ハムストと背筋を意識しながら、一気に引ききる。なるほど、なるほど。フォワードはすぐに早くなってしまうのに、水中にオールがあるときはなかなか早くなりません。一気に引ききるを意識しないといけないみたいです。

おととい、見事なローイングを目の当たりにしました。

M反崎さんの漕ぎ。本当にキールセンターにぶれがありません。彼ほどにぶれのない漕ぎをみたのは久しぶりです。目が覚める思いでした。

いろんな方と一緒に漕ぐことの大切さを思い知らされた一日でした。

失礼いたします。
さぁいこう
2011年12月25日 15:57
wさん

そうですね。いろんな方と一緒に漕ぐのは大事だと思います。私も漕ぎ始めた頃に、いろんな方がダブルやクオドに一緒に乗っていただいたお陰で、今があると思っています。
私もそのお返しで皆さんと一緒に乗らないといけないのですが、残念ながら11月以降まったく乗艇できていません。
一度(と言わず何度でも)一緒に乗りましょう。