暑い!

昨夜、ヴ~さん・大さんと三吉で飲みながら、「明日も暑そうだから、6時半から練習して、みんなが漕いでいるうちに、掃除をしよう」と、話していました。ただ、空きっ腹に飲んだせいか、ずいぶん酔っぱらってしまいました。5時45分に目覚ましをセットして寝たものの、とても起きれません。

何度か目覚ましを止めてうとうとしていると、ヴ~さんから電話。「6時半に間に合いそうにありません」とのこと。私は、「いつもの時間にします」と伝えて、二度寝です。連絡をしなかった大さんだけ、6時半から練習していたようです。

アダルトチームの集合時間にクラブハウスへ行くと、M反崎さんがあぶれていたので、一緒にダブルスカルに乗りました。南郷まで下ることにしましたが、とにかく暑いです。無理をせず、こまめに給水しながらの乗艇することにしました。

この数日間のように、湿度が高くて暑いとき、特に1年で最初に暑くなったときは、熱中症になりやすいので要注意です。

下りは、途中で一度給水を入れて、セーヌまでライトパドル漕。エントリ後のドライブのタイミングが合わせやすく、結構リズム良く漕げました。一緒に蹴り出したクロちゃん・ヴ~さんダブルより、艇速は出ていたように思います。

セーヌで給水した後、南郷までフィニッシュ周りの技術漕。技術漕は、コンディションの良いところで、目的にあった、きちんとした漕ぎをしないと、技術練習になりません。ただ、私の場合は、良いコンディションでも、まともに漕げないので、まだまだです。

UT漕は暑くて堪らないので、南郷で折り返してからは、ノーワークで繋ぎながらパワーローとパドル漕で上ることにしました。
向かい風になって艇が安定していたこともあって、今年一のパワーローが出来ました。パドル短漕も低めのレートでしたが、なかなかしっかりと漕げました。エントリの音とフィニッシュで水をリリースしたあとの音を確認しながら漕げるほどでした。

なぜか、マイオールになってから、好調が続いています。グリップは、思っていた以上に大事なのかも知れません。

画像[おやじの呟き]
熱中症は、予防が大事


     琵琶湖の水温 26.7℃
     琵琶湖の水位 -18cm
     洗堰の放流量 50m³/s


     おやじの2011年Rowing記録  

この記事へのコメント